手間なくスムーズに売りたい

要らないものを売るためには、リサイクルショップが便利です。そんなリサイクルショップで家電の買取を依頼する前には、確かめておくことが数点あります。それぞれチェックして、作業しやすいよう努めてくださいね。

家具製品を買取してもらう際に確かめること

  • 製造年を必ずチェックする
  • 冷蔵庫を査定する前に中の物を出しておく
  • 搬入ができるぐらいのスペースがあるかを確認する
  • 家電製品がきちんと動くか確かめる

どこに査定を依頼すればいい?

リサイクルショップは全国各地に点在するので、どこで査定を依頼しようか迷われれる方が非常に多いです。口コミ評価が高いお店だと、ランキングにあるような特徴を持っているようです。業者選びへぜひ役立ててください。

こういうリサイクルショップは皆に愛される

no.1

見積もり金額が適正

使い古した家電でも、できれば高く買取してほしいのが我々の本音です。それを叶えようと努力するリサイクルショップは、京都や東京で大変人気があります。業者側としても、お客さんの笑顔が見たい一心なので、より高く買取をするという点では苦痛を感じていません。

no.2

実績があるリサイクルショップ

買取実績はもちろん、不用品回収も手掛けるリサイクルショップは一か所で二つの作業依頼ができると評判を呼んでいます。不用品回収においては、コンプライアンスを重視しているので、回収後のトラブルとは一切無縁です。

no.3

オプションサービスが充実している

買取業務だけでなく、より多くの方の役に立ちたいと、不用品回収及び、部屋のお掃除を引き受けています。年間多くの件数をこなすプロ集団なので、お掃除スキルは高めです。

no.4

作業員の教育が徹底している

リサイクルショップや家電買取などを行なう業者の場合、数が多い分地域によって接客態度に差が生じます。嫌な思いをしたという方も少なくないでしょう。東京や京都で愛されている業者は、電話対応が非常に丁寧で、作業員は元気よく挨拶をしてくれます。交通渋滞に巻き込まれたり、作業が長引いて遅れたりしてもきちんと連絡してくれます。こうした対応があるからこそ、業界で生き残れているわけです。

no.5

各業者が強みを持っている

人気の業者は、無料で見積もりをする他、電話一本ですぐ駆け付けてくれる頼れる存在です。家電買取なら、他の業者と比較をしたいので、無料見積もりは有難いサービスでしょう。自治体で回収が難しい品目も、業者なら確実なので、行き場をなくした不用品たちは一安心です。

[PR]
家電の買取は京都の業者へ!
理想の価格で売れると話題に♪

リサイクルショップで家電を買取してもらう前に知ること

貯金箱

いい業者もいれば悪い業者もいる

東京や京都で活躍中のリサイクル業者がいる一方で、悪徳な商売を続ける業者も存在します。無料と謳っておきながら、回収後料金を請求したり、本当は高く買い取れるはずなのに破格の金額で買取を迫られたりと良心のかけらもありません。悪徳業者にひっかからないためにも、ランキングにあるような親切丁寧な業者と出会う必要があります。

こんなものまで買取してくれる

家電といえば、冷蔵庫、テレビ、電子レンジ、炊飯器などスタメン揃いですが、なんでも買取をする業者はユニットバス、トイレの便座、ガスコンロ、電気コンロと住宅設備一式を買取するケースがあります。新しい設備に買い替える時に役立つでしょう。

買取を依頼するメリットとは?

まだ動く家電製品を捨てるのは言語道断です。何故なら不用品をリサイクルショップへ買取に出すこと自体が経済的にとてもいいからです。そのお金を引っ越し代にしたり、新しい電化製品を購入する資金にしたりできるでしょう。自分たちが使っていたものが、他の人の役に立つと思えば買取依頼はすべきです。

よく寄せられる買取関連の疑問

出張買取していますか?

ほとんどの業者が行なっているので、重たいものをわざわざ運ぶ必要はありません。電話やメールで依頼を受けているので、相談をしましょう。出張費無料の業者が経済的でいいです。

処分もしてくれますか?

買取不可の物に関しては、お得な料金で処分してくれます。ただ、回収する品によって料金が違うので、必ずチェックをしてくださいね。品物によっては、自治体で依頼した方が安上がりになる可能性もあります。

見積もり依頼はどうやってやればいいですか

電話かメールで、買取または不用品回収をしてほしい旨を伝えましょう。現地での査定が難しい場合は、電化製品の製造年数と状態を細かく伝えると大体の費用を教えてくれます。

すぐ現金がほしいのですが

どこのリサイクルショップも、契約成立後すぐ現金化します。出張買取の際もそのようになっているので、安心して買取依頼をしましょう。